スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

CSI:科学捜査班5 #22

主任失格:Weeping Willows

マンションの駐車場で女性の射殺体が発見される。女性はそのマンションの住人であったが、彼女の車はマンションにはなくバーで発見された。そこは同じ夜、キャサリンが訪れていたバーでもあった。



職場以外の人間と付き合わないって。
普通の人には無理なことだ

安易な人付き合いをするなってことなのかなあ。
それも極端な気がするけれど。
それなら、ニックはどうなる?ってことだ。
一晩だけの女性が殺された事件あったよね。
ああ、もっとひどいのはデルコだ。
バッジを盗まれた挙句、それが犯罪に使われちゃったんだから。

私としてはキャサリンがあのバーに自分が事件のあった夜にいたことを
早めに報告しておけば問題はなかったと思うんだけれど。
それでも主任の立場としてはそういう場所に行くなって事なのかなあ。
難しいなあ。


<<#21 #23>>
スポンサーサイト

テーマ:CSIシリーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

23 : 04 : 45 | CSI:科学捜査班 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<CSI:マイアミ4 #10 | ホーム | ごくせん3 #11《最終回》>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kattenikansoubun.blog54.fc2.com/tb.php/716-63091afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

プロフィール

きゅん。

管理人:きゅん。
年 齢:ところどころでわかる。
生息地:コンビニもないド田舎から    最近、普通の田舎に移住。

カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。